2013年07月25日

一見シンプルですが…考えられた形の補助便座「リッチェル ポッティス 補助便座」

誰もが通るべき道。。。

それはトイレの練習です。
僕らの時代では、おまるで練習。

そして、古い家でしたので…ぼっとん便所!

ってのが僕の思い出です。




ですが、いいですね。
最近の幼児たちは。。。



シンプルな形状のようですが、とても考えられています。


リッチェル ポッティス 補助便座






リッチェル ポッティス 補助便座 (ピンク)(アマゾン)

リッチェル ポッティス 補助便座 (ピンク)(アマゾン)



色は、ピンクとイエローがあるようです。


この、リッチェルのポッティス補助便座の一番の特徴。




それは、またがなくてよい!





ってことです。

またぐことが子供にとってストレス(?)になることもあるでしょう。


このリッチェルのポッティス補助便座は、イスに座るようにして、
トイレに座ることができます。




我が子も、なかなかトイレができませんでした。



残念ながら、我が家はまたぐタイプの補助便座を使っており、
まず、座らせることに難航しました。


ですが、この形状ならば、

出なくても……


「ちょっと、座ってみようか」


の一言で、ストレスなく座れるのではないでしょうか?






この形状は美しい!

シンプルですが、子供の「イヤ」について考えられているものだと思います。






※こちらのサイトに子供の育児・知育・健康についての情報をまとめています。

父親目線の子供の育児・知育・応援サイト
(http://fathereyes.web.fc2.com/)





※他のブログもジワジワ更新中です。
こちらも読んでやってください。

逆襲のトーチャン
(http://t-counterattack.seesaa.net/)


七転八倒ダイエット
(http://78diet.seesaa.net/)


育児トーチャンの目線
(http://78diet.seesaa.net/)


妊婦さんでも安心「すらっと宣言」の口コミ、効果について人体実験
(http://s-sengen.seesaa.net/)







この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。